私たちはツール・ド・フランスを目指しています

ツール・ド・フランスとは

自転車ロードレースは、ヨーロッパでサッカーに次いで人気あるスポーツです。

中でもツール・ド・フランスは1903年から100年以上続くステージレースで、3週間にわたりアルプスやピレネー山脈の標高2000m以上の峠をいくつも超え、フランスを一周します。過酷なレースゆえにヨーロッパはもとより、世界中がこのレースに熱狂します。それゆえツール・ド・フランスはサッカーワールドカップ、オリンピックと並び世界3大スポーツイベントとして位置付けられています。

Photo:A.S.O.

Photo:A.S.O.

コースは毎年変わり、3週間での走行総距離は約3500km。このレースは主催者A.S.O.に選ばれた21~22チームのみが出場出来ます。各チーム内で9選手が選出されますが、チーム内でもツール出場権を手にするのは難しく、一流のトッププロたちがしのぎを削り、このレースに出場&活躍するために全てを懸けます。

Photo:A.S.O.

Photo:A.S.O.

レース形式は3週間に渡るステージレースで総合タイムがトップの選手には、黄色のジャージ“マイヨジョーヌ”が与えられます。これは各レースの勝者であるステージ優勝よりも名誉ある賞とされており、マイヨジョーヌを着てパリにゴールした者がこのツール・ド・フランスの真の勝者となります。いわばツール・ド・フランスに出場してマイヨジョーヌを着ることが、世界中の全てのプロ自転車選手にとって最大の夢なのです。

 

Photo:A.S.O.

Photo:A.S.O.

太陽が照りつける暑い日もあれば、雨に凍える日もあります。雨風で体力を奪われ、峠で精根尽きながらも、目指すは最終ゴールであるパリのシャンゼリゼ通り。アシストはエースを勝たせるために働き、エースはアシストの働きを実らせるために全てを懸け、各々の選手が様々な思いを胸に3週間戦い続けます。地球上で最も過酷なスポーツイベント。それがツール・ド・フランスなのです。

ツール・ド・フランスオフィシャルホームページ(仏語)