HOME  > イベント予約  > イベント予約 | 2018-09-15 (土): 【中止】ヒルクライム入門レクチャーサイクリング~その①ときがわ町「松郷峠」~

イベント予約


【連絡事項】
明日のイベントは天候悪化の恐れがあるため、今回は中止の決定をいたしました。
代わりのイベントとして、シクロパビリオン館内にてローラー台レッスンを行う予定です。
2018/9/14 15:20

これから峠にチャレンジしていきたい方へおすすめする、ヒルクライム初心者向けの入門レクチャーサイクリングです。




HC入門レクチャーサイクリングとは
レクチャー+サイクリングで行う、その①からその③までの計3回のレクチャーイベント。
毎回ヒルクライムアタック前にレクチャーを行います。
また、その①からその③へと回を追うごとに、設定の峠,山の難易度を上げていくので、坂道が未経験な方はその①から順を追って本格的な峠へ向かっていきます。

ペダリングレクチャー
その①からその③まで通して、初心者の方に先ずは身につけて欲しいペダリングのレクチャーを毎回行います。
まだ上りが慣れていない方は、どうしても頑張ろうとして力が空回りしたり無駄に入りがちになり、エネルギーのロスが多くあります。
シリーズを通して「ペダリングの基本=回す」というところを重点に、ペダリングコントロールをしっかり意識して省エネペダリングやバイクの進ませ方などを意識していただくレクチャーを毎回行い、先ずは余裕を持ったヒルクライムを身につけていただきます。

上った後は下り坂も
もちろんですが、上りがあれば下りもあります。
下りも安定感やライン取りなど注意する点が沢山あります。
先ずは意識しなくてはいけない部分を、しっかりアドバイス致します。

その①はときがわ町の松郷峠:南側:2,2km:5,2%/北側:1,7km:7,1%

※画面をクリックするとルート案内リンクへ飛びます
ときがわ町と小川町を結ぶ標高240mの峠道。
初心者には比較的易しい距離と勾配の坂道となっています。
ときがわ側(南側)、小川町側(北側)の2本を上ります。

その他
ペダリングレクチャー以外にも、随時気になったことや、峠を上るにあたり気をつけることなど入れていきます。

これから峠にチャレンジしていきたい方、久しぶりに上りを始める方や基本を身につけたい方など、気をつけることやコツをしっかり覚えて、ヒルクライムの楽しさを広げていきましょう。

【今後の日程と目標の峠、山/案内ページ】
9/22(土) その②イベント:弓立山/3,5km/7,3%
9/29(土) その③イベント:定峰峠/5,1km/5,1%

【CPカテゴリーランク】   P2   T1   CPカテゴリーランクの見方
 Ver.201602
【弓立山:3,0km/5,0%】 https://yahoo.jp/0jRdBV
【走行予定距離】      50km

開始時間 08時30分----
定員数 8人
予約締切時間 2018年09月15日 08時30分


【担当者】
 相川 将

【アシスタントスタッフ】
 未定

【スケジュール】
 8:00 東武東上線森林公園駅送迎
 8:30 受付締切、基本確認、検車
 9:00 シクロパビリオン出発予定
    ・ペダリングレクチャー
    ・松郷峠へアタック※両サイド
    ・お昼休憩
 14:00
 ~15:00 シクロパビリオン到着目標
     終了
 ※各所コンビニなどの休憩も入れていきます。

【参加資格】
 2018年度のシクロクラブ登録者(登録無料)
 イベントへのお申込みは、イベント開催日の年度のシクロクラブ登録が必要となります。(年度期間4月1日~翌年3月31日)
  登録ページはこちらへ→シクロクラブ案内へのリンク

【対象者】
ヒルクライム初心者から
※高校生以上

【装備指定】
・ボトル2本以上
・TTハンドル無し
・ヘルメット、グローブ
・サングラス(推薦)
・携帯工具、携帯ポンプ、パンク時のスペア
・携帯電話(お持ちの場合)
・補給食
・非常用等最低限の金銭

【休憩】
 小休憩+お昼休憩

【参加費用】
 6,000円
 特典サービス(詳細はこちら)
 -参加料に含まれるもの-
 ・インストラクターによるサイクリングのガイド
 ・トラブル時のサポート
 ・傷害保険
 ※参加費用は、当日 集合時に現金でお支払いください
 ※昼食代等、イベントで利用する施設の利用料は別料金となっております、各自でご精算下さい。

【キャンセル料】
・イベント2日前まで:0%
・イベント前日以降:イベント料金の100%
キャンセルポリシー

【お願い、その他】※必ずご予約の際はお読みください。
 ●申込状況によりイベントを変更中止する場合があります。
 ●参加者全体のレベル差を考慮し、安定したペース配分にご協力ください。
 ●のどが渇きを覚える前に、まめに水分補給しましょう。
 ●晴れの日でも峠・ロングライドでは天候が変わりやすいのでウインドブレーカー等もご用意ください。
 ●トイレ休憩ポイントを一時間毎に設定する予定です。
 ★ブレーキなど機材の状態が不明や不安が有る方は、行きつけのショップや当ショップに事前に整備や確認をご依頼ください。

【送迎】
電車でお越しの方は、東武東上線「森林公園」駅(池袋駅より特急で55分)の南口階段下に集合してください。CPの白いバンにてお迎えにあがります。
ご不明な点は事前にお電話ください。0493-59-8400

受付を終了しました
STAFF LOG IN PAGE TOP