お知らせ

  • カテゴリ From Team の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

シクロクラブジャージ「レジェフィットプロ半袖モデル」追加受注 16日(月)正午まで受付


- - - - - - - - - - - - - - -
受付は終了致しました。
2014/6/16
- - - - - - - - - - - - - - -


受注締切は6月16日(月)正午まで
入荷は8月上旬から中旬予定となります。


New「シクロクラブ」ジャージ
『Le Symbolique(ル・サンボリック)』




・レジェフィットプロ半袖ジャージ
 シクロパビリオン価格 15,000円(税込)
 *レジェフィットプロご説明


【オプションについて】
・ネーム指定:オプション料金324円(税込)
 表示位置は後ろ襟の下部分になります。
 文字色はピンク、フォントは『Brush Script MT』となります。

【サイズ】
WAVEONE社サイズに準拠
www.wave-one.com/item/premiumthermo.html#Footter
<ヌードサイズ一覧>
http://www.wave-one.com/item/nudesize.html
【WAVEONE HP】
http://www.wave-one.com/

【注文方法】
office@cyclisme-japon.net メールアドレス宛に「CCレジェフィットプロジャージ購入」の題名で下記情報を記載したメールをお送りください:
・氏名
・郵便番号
・住所
・電話番号
・ご希望商品名/サイズ/注文数量/ネーム(文字)指定(無しの場合は未記入)
*例「レジェフィットプロ半袖ジャージ/XL/1」
*例「レジェフィットプロ半袖ジャージ/S/1/ネーム指定:S.Aikawa、CYCLING、longride、など」
・支払い方法の選択 
 *受取:店頭or配送
 *支払い:店頭or銀行振込or代引き
 *送料(756円)、代引き手数料(324円)はお客様ご負担となります。

〈振込希望の方〉
振込先口座:
-選択口座1:
ゆうちょ銀行(ゆうちょ専用) 
記号10300-番号310921 カ)シクリズムジャポン

-選択口座2:
ゆうちょ銀行(一般銀行対応)
〇三八支店※(店番号:038)
普通0031092 カ)シクリズムジャポン
※店名は「ゼロサンハチ」です。
※振込手数料は各自負担となります。





【お問い合わせ先】
株式会社シクリズムジャポン
担当:相川
0493-59-8400
office@cyclisme-japon.net

シクロクラブジャージ「Le Symbolique」(ルサンボリック)販売中


New「シクロクラブ」ジャージ
『Le Symbolique(ル・サンボリック)』



走る大人の自転車クラブ「シクロクラブ」がこの春リニューアル!
それに伴い「シクロクラブ」のシンボルとなるクラブジャージ『Le Symbolique(ル・サンボリック)』が登場します。
クラブマークを掲げた『Le Symbolique(ル・サンボリック)』ジャージを身にまといみんなで盛り上がりましょう!

【ラインナップ】

■「Le Symbolique(ル・サンボリック)」トップス

>>大きな画像を見るにはこちらをクリック下さい

・ルミレーサー半袖ジャージ
 シクロパビリオン価格 13,000円(税込)
*ルミレーサーご説明
 

・レジェフィットプロ半袖ジャージ※写真とかたちが若干異なります。
 シクロパビリオン価格 15,000円(税込)
*レジェフィットプロご説明


■「Le Symbolique(ル・サンボリック)」ジャケット

>>大きな画像を見るにはこちらをクリック下さい


・ウインドブレーカー(*バックポケット有り)
 シクロパビリオン価格 15,000円(税込)
*ウインドブレーカーご説明
 
・スリムウインドブレーカー(*バックポケット無し)※写真とかたちが若干異なります。
 シクロパビリオン価格 15,000円(税込)
*スリムウインドブレーカーご説明

■「Le Symbolique(ル・サンボリック)」パンツ:

>>大きな画像を見るにはこちらをクリック下さい

・レジェフィットサイクルパンツ
 シクロパビリオン価格 13,000円(税込)
*レジェフィットサイクルパンツご説明


・レジェフィットプロサイクルパンツ
 シクロパビリオン価格 13,000円(税込)
*レジェフィットプロサイクルパンツご説明


【サイズ】
WAVEONE社サイズに準拠
www.wave-one.com/item/premiumthermo.html#Footter
<ヌードサイズ一覧>
http://www.wave-one.com/item/nudesize.html

【WAVEONE HP】
http://www.wave-one.com/

【購入方法】
 店頭または配送にて

 配送、購入希望の方
office@cyclisme-japon.net メールアドレス宛に「CCジャージ購入」の題名で下記情報を記載したメールをお送りください:
・氏名
・郵便番号
・住所
・電話番号
・ご希望商品名/サイズ/注文数量
*例「ルミレーサー半袖ジャージ/S/1」
*例「レジェフィットサイクルパンツ/38/1/ビブ無し」
・支払い方法の選択 
 *受取:店頭or配送
 *支払い:店頭or銀行振込or代引き
 *送料(756円)、代引き手数料(324円)はお客様ご負担となります。

〈振込希望の方〉
振込先口座:
-選択口座1:
ゆうちょ銀行(ゆうちょ専用) 
記号10300-番号310921 カ)シクリズムジャポン

-選択口座2:
ゆうちょ銀行(一般銀行対応)
〇三八支店※(店番号:038)
普通0031092 カ)シクリズムジャポン
※店名は「ゼロサンハチ」です。
※振込手数料は各自負担となります。



※各モデル、サイズが少量となりますので、ご連絡を頂いた方を優先させて頂きますが、ご了承ください。


【お問い合わせ先】
株式会社シクリズムジャポン
担当:相川
0493-59-8400
office@cyclisme-japon.net

5月31日(土)6月1日(日)『シクロパビリオン』臨時休館のお知らせ

2014年5月31日6月1日の2日間はイベント開始後からイベント終了までの間、施設スタッフ不在の為シクロパビリオンは一時閉館致します。
ご来館予定の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さい。

※CPイベントにご予約のお客様はイベントご案内通りお越し下さい。

【レース情報】EQA U23&EQADS選手が日本代表として『アジア選手権』&『ツール・ド・熊野』に出場

EQA U23&EQADS選手が日本代表として『アジア選手権』&『ツール・ド・熊野』に出場



EQA U23&EQADSの選手がアジアナンバーワン決定戦『アジア選手権』&UCIステージレースの『ツール・ド・熊野』に日本ナショナルチームの一員として出場。「UCIネイションズカップU23」「ツアー・オブ・ジャパン」など世界トップクラスとの戦いが続きますが東京五輪に向けた未来の強い日本チームに取っては不可欠なステップです。

何卒引き続き若き日本選手達を応援頂ければ幸いです。

■『アジア選手権(5/30&31)』詳細はこちらをクリックへ

■『ツール・ド・熊野(5/29-6/1)』詳細はこちらをクリック

****************

【参考リンク】

<2014年「エキップアサダ(EQA U23 & EQADS)」体制のご紹介>
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/submit.php?bid=623

【レース日程決定】2014「EQA U23」 & 「EQADS」 レースカレンダー決定

【2014「EQA U23」 & 「EQADS」 レースカレンダー決定】

世界第一線での活躍を目的としレース&トレーニングを繰り広げるエキップアサダ強化チーム「EQA U23(選抜チーム)」&「EQADS」。

彼らの2014年シーズンレースカレンダーが固まりました(リストへのリンクはページ下記に御座います)。2014年レーススケジュールの解説&注目点は下記の通りです:

1)【仏アマ最高峰レースに重点的出場】

例年に比べて仏アマチュア最高峰カテゴリー「1.12.1エリートナショナル」クラスのレース出場比率を高めました。このカテゴリーで2、3勝すればプロ(UCIプロコンチネンタル&UCIプロ)への加入が非常に現実的となります。
*仏レースカテゴリー説明(”1.12.1”等)


2)【”U23選手のワールドカップ”に出場(日本代表U23として)】

”U23のワールドカップ”『UCIネイションズカップU23』に日本代表U23チームとして出場予定です。U23選手にとっての世界最高峰レースシリーズであり、一つの勝利がそのまま翌年のプロチーム加盟切符獲得となり得ます。

これら世界第一線での戦いを通して、6月全日本選手権での優勝、9月世界選手権U23でのトップ15入り、そして究極目標であるツール・ド・フランス&東京五輪での活躍を目指します。

以上、引き続きエキップアサダ強化チーム「EQA U23(選抜チーム)」&「EQADS」は世界で活躍する事を骨格に据えて活動して参りますので、応援の程お願い申し上げます。


■こちらをクリック!
<2014「EQA U23」 & 「EQADS」 レースカレンダー>


************************

<エキップアサダ(EQA U23 & EQADS)2014年体制のご紹介>
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/details.php?bid=623

エキップアサダ(EQA U23 & EQADS)2014年体制のご紹介

【2014年「エキップアサダ(EQA U23 & EQADS)」始動】

2014年「エキップアサダ(EQA U23 & EQADS)」体制のご紹介


Photo by Yuichiro Hosoda

2月16日に埼玉県さいたま新都心で実施の2014年『エキップアサダ(EQA U23 & EQADS)』体制発表会(埼玉サイクリングショー内で実施)にて、ツール・ド・フランス&2020東京五輪に向けてのチーム哲学、及び2014年シーズンの所属選手を発表させて頂きました。
ここに各メディア様に掲載頂いたレポートのご紹介を交えつつ、2014年のチーム体制を発表させて頂きます:

【”勝ち上がる選手のみが世界トップで通用する”】
ツール・ド・フランスと2020東京五輪での活躍を目指す自転車ロードレースチーム「エキップアサダ」(株式会社シクリズムジャポン運営、代表:浅田顕)。
その「エキップアサダ」が若手空洞化に直面している日本ロード界の次世代選手を発掘・強化し、世界最高峰のプロ競技界・東京五輪で活躍出来る選手を輩出させるために発足させたのがEQuipe Asada Développement Sysyème(エキップアサダ強化システム)=『EQADS(エカーズ)』システムです。

この『EQADS(エカーズ)』システムには2階層のチームが存在しており、下部組織の「EQADS(エカーズ)」チームから結果を出した選手のみが選抜チーム『EQA U23(イーキューエー・ユーニジュウサン)』へと昇格。そして『EQA U23』の選手たちは海外遠征を含めたより高レベルな活躍の舞台へと進んでいきます。

<EQADSは2階層構造>
「EQADS(エカーズ)」
↓結果を出した選手達は”選抜チーム”である
「EQA U23(イーキューエー・ユー・ニジュウサン)」
へと昇格し海外遠征などの活躍の舞台を与えられます。



  *  *  *

【EQA U23(イーキューエー・ユー・ニジュウサン)】
=選抜チーム


Photo by Yuichiro Hosoda
■<目的>
 U23カテゴリーでの世界TOP10選手の輩出を目的とします。
■<ウェア>



■<活動内容>
 欧州トップアマチュアカテゴリーレース、国内選手権、JBCF「J PROTOUR」に参戦致します。
■<対象者>
 2013年度U23カテゴリーで特に優秀な男子選手
■<2014年「EQA U23(イーキューエー・ユーニジュウサン)」選手>
一丸 尚伍(いちまるしょうご、1992年1月4日生まれ)
面手 利輝(おもてとしき、1993年3月18日生まれ)
清水 太己(しみずおおこ、1993年3月12日生まれ)
岡 篤志(おかあつし、1995年9月3日生まれ)
内野 直也(うちのなおや、1994年5月1日生まれ)
(備考:近日中に選手プロフィール写真を最新撮影版に差し替え致します。)


【EQADS(エカーズ)】

Photo by Yuichiro Hosoda
■<目的>
 世界に通用する日本人選手の発掘と育成を目的とします
■<ジャージ>

■<活動内容>
 国内レース、トレーニング活動と欧州短期遠征(欧州遠征メンバーは選抜制)
■<対象者>
 原則としてU17、JUNIOR、U23カテゴリーでプロロードレーサーを志願する男子選手
■<2014年「EQADS(エカーズ)」選手>
萩原 慎也(はぎわら しんや、1994年3月13日)
蠣崎 藍道*(かきざき らんどう、1995年8月25日)
小山 貴大*(こやま たかひろ、1996年11月28日)
橋詰 丈*(はしずめ じょう、1996年6月12日)
石上 優大*(いしがみ まさひろ、1997年10月20日)
渡辺 歩*(わたなべ あゆむ、1998年3月8日)
蠣崎 優仁(かきざきゆうじん、1999年5月8日)
(”*”は準所属選手=高体連所属)
(備考:近日中に選手プロフィール写真を最新撮影版に差し替え致します。)

<チームスタッフ>
監督:    浅田 顕
コーチ:   相川 将
メカニック: 高橋 優平&市川 貴大
営業・広報: 山崎 健一


【チームスポンサー&協賛企業】
ブリヂストンサイクル株式会社 (自転車「RIS9」)
パイオニア株式会社 (トレーニング機器「ペダリングモニター」)
井上護謨工業株式会社 (タイヤ:IRCチューブレスシリーズ)
株式会社ウエイブワン  (ウェア「スーパーレジェフィット」)
株式会社ジャパンマテリアル (広報サービス)
株式会社オージーケーカブト (ヘルメット「レジモス」「KOOFU」)
株式会社梅丹本舗 (サプリメント「メイタンCC」「メイタンTC」シリーズ)
渡辺クリニック (健康アドバイス)


【メディア様によるチームプレゼンテーションレポート】
*(五十音順表記)
■「Cyclist」(産経デジタル):
<世界での活躍を約束 「EQA U23」と「エカーズ」がチームプレゼンテーション>

■サイクルスポーツ.jp:
<エキップアサダ EQA U23 チームプレゼンテーション>

■シクロワイアード:
<プロ入りとその先にあるツール、2020を見据えた選手育成を目指して>


Photo by Yuichiro Hosoda

【ご参考リンク】
『エキップアサダ』ホームページ:
http://www.cyclisme-japon.net/

木下智裕引退のお知らせ

【木下智裕引退のお知らせ】

2010年よりエキップアサダ強化選手チーム『EQADS(エカーズ)』並びに『EQA U23(イーキューエー・ユーニジュウサン)』に所属の木下智裕(きのしたともひろ、1991年4月19日生)ですが、この度自転車ロードレース選手としてのキャリアに終止符を打ち次の目標に向けて歩み出すことになりました。

これまで木下智裕に対し多大なるご支援・応援を頂きましたファンの皆様、スポンサー様、後援会の皆様には深く感謝致します。そして今後の木下智裕の人生においてご縁が重なる事が御座いましたら何卒ご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

2014年2月
株式会社シクリズムジャポン

2月11日レース初心者向けレクチャーイベント『レクチャークリテリウムin熊谷』開催!

2月11日レース初心者向けレクチャーイベント『レクチャークリテリウムin熊谷』開催
*中上級者向け『エキップアサダ強化クリテ』も同時開催


冬真っ盛りですが、こんな時こそ本格自転車シーズンに仲間を驚かす様なこっそり?トレーニングを積んでみてはいかがですか?

【初心者向け:浅田監督直伝】『レクチャークリテリウムin熊谷(初心者向け)』
サイクルイベント初心者向け!!
クリテリウム走行を通じて集団走行やコーナーリング技術を上達させるためのレクチャークリテリウムです。今年も春からサイクルイベントが目白押しですが、これから集団走行が伴うエンデューロやレースイベントにチャレンジしようとお考えの方、是非この機会をご活用下さい。
<詳細はこちらから>
http://www.cyclisme-japon.net/modules/eguide/event.php?eid=1232

【競技選手向け】『エキップアサダ強化クリテ』
本格的レースシーズンを前に、閉鎖されたサーキットコースでのクリテリウム模擬レースを通じて実践的スピードトレーニングを行います。この時期の競技者には1日にクリテリウム1レース走るだけではトレーニングとして不十分なので3回走ります。キツイので自信のない方にはおすすめしません。
<詳細はこちらから>
http://www.cyclisme-japon.net/modules/eguide/event.php?eid=1233

2013年開催の『益田チャレンジャーズステージ(プレ大会)』ご報告ビデオをアップ

【2013年開催の『益田チャレンジャーズステージ(プレ大会)』ご報告ビデオをアップ致しました】

未来のスター選手を輩出すべく2013年11月24日に開催致しました『益田チャレンジャーズステージ』のご報告ビデオが完成致しました。

開催地島根県益田市の美しさ&U19+U17選手達の熱走をぜひ御覧ください



そして大成功に終わった2013年の『益田チャレンジャーズステージ(プレ大会)』に続き、いよいよ2014年11月の『第一回益田チャレンジャーズステージ』開催に向けて準備を開始致しました。
詳細は近日中に発表致しますので、乞うご期待下さい。

【2013年『益田チャレンジャーズステージ(プレ大会)』ホームページ】
http://www.masuda-genki.or.jp/2013Event/RR/indexmenu2.html

【当日参加歓迎&参加費無料!】11月24日、島根県にてU19+U17ロードレース開催!『益田チャレンジャーズステージ(プレ大会)』

【特報】当日参加歓迎&参加費用が無料となりました!(11月17日決定)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

若者よ、公道レースでシーズン最後のアタックを決めろ!

11/24『益田チャレンジャーズステージ(プレ大会)』

※入賞者への豪華賞品授与決定!『ドライビングスクール合宿受講券(益田市校)』等



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

島根県益田市にて若者を世界に送り出すためのU19+U17選手向けレースが産声をあげます。

【レースのご紹介】
『若者よ、公道レースでシーズン最後のアタックを決めろ!』

本レースは世界を目指す若者達(U19+U17)に多くの実戦経験を積んでもらい、近い将来日本を代表する選手育てるために開催する”若きチャレンジャー”のための大会です。

コースはテクニカルなコーナーやアタックポイントが多く存在し、ロードレースの真髄を全て織り込んだ14.2kmの周回を5周回=71km。
見晴らしの良い直線区間とブラインドコーナー区間が程よくミックスされた広大なコースでは、逃げ集団とメイン集団の激しい駆け引きが繰り広げられること必至。
更にアップダウンを細かく含んだコースの獲得標高は1500mに上り、クライマーにもチャンスがあるコース。
レースの監修はツール・ド・フランスを目指す『エキップアサダ』。

欧州本場顔負けのロードレースを繰り広げるために存在するような北仙道特設公道周回コースで、シーズン最後のアタックを決めて下さい!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■レース詳細&お申込み方法■

【大会名】
益田チャレンジャーズステージ(U19+U17)
~プレ大会~

【開催日】
2013年11月24日(日)

【競技種目】
U19+U17向け公道ロードレース
(14.2㎞コースx5周=約71㎞)

【開催場所】
島根県益田市北仙道地区・種地区特設コース(公道)=1周14.2km
-1周の獲得標高=303m
-最大標高差=136m
-コース獲得標高1515m
コースマップ:ルートラボ
http://yahoo.jp/j9MPxY

【開催日詳細日程】
<11月24日(日)>
8:30 受付(参加確認証とゼッケンの交換等)
9:00 開会式(諸注意伝達、スタートサイン実施)
9:00 コース閉鎖開始
9:30 選手招集&パレード走行(コース1周)
10:00 75㎞個人ロードレース (15㎞×5周回)スタート
12:30 最終走者ゴール
12:45 コース閉鎖解除
13:00 表彰式 閉会式

【大会出場資格】
-1995年~1998年生まれの男子選手で日本自転車競技連盟の登録競技者(ジュニアおよびU17)
-自転車ロードレースが大好きな選手
-世界を目指したい選手
-今シーズン好成績を出せずに、最後に一発逆転を狙いたい選手

【競技規則】
-(財)日本自転車競技連盟の競技規則に準じ、本大会の競技特別規則を適用する。
-参加選手には「ジュニアギア比」の装着を義務付ける(レース当日朝にギア比チェックを行います)

【大会参加費用】
無料

【定員】
50名

【エントリー方法=当日参加】
ご参加希望の方は当日8:30に下記書類を持参の上ご来場下さい:
1.2013年度「JCF登録証」
2.「健康保険証」
3.署名済み「保護者承諾証」
■保護者承諾書ダウンロード(PDF)■
※当日の受付にも「保護者承諾書」を用意しておりますので、その場で保護者様に署名頂くことも可能です。

【表彰対象&賞品】
<U19(=17&18歳)>
-1位「普通自動車運転免許取得合宿」受講券
(受講は益田市校となります。学校への交通費等は自己負担となります)
提供:Mランド益田校
http://mland-masuda.jp/
-2位&3位:益田市特産品

<U17(=15&16歳)>
-1位:SOYOタイヤからタイヤセット
・提供:SOYO TYRE(ダイワボウプレグレス株式会社)
http://www.daiwabo.co.jp/group/group02.html
-2位&3位:益田市特産品

<山岳賞>
「シルエット」ブランドサングラス
・提供:シルエット
http://www.silhouette.com/jp/jp/sunglasses/#inlay=tma_cate_sun

<スプリント賞>
・提供:シルエット
http://www.silhouette.com/jp/jp/sunglasses/#inlay=tma_cate_sun

【加入保険】
死亡・後遺障害 3000万円
入院 4,000円・日
通院 1,500円・日

【主催/主幹/監修】
主催:益田町おこしの会
主管:島根県自転車競技連盟
後援:JCF日本自転車競技連盟
監修:エキップアサダ/株式会社シクリズムジャポン

【事務局】
益田市まちおこしの会
〒698-0043 島根県益田市中島町イ586-1 アベニュー2-204号
FAX/電話:0856-22-2558
office@masuda-genki.or.jp

 * * *

【ご参加にあたっての同意事項】

1.大会主催者が設けた全ての、規約、規則注意事項、指示を順守すること。
2.本レースに出場する参加者(全員未成年)は必ず保護者による参加への同意が必要で有ることを承諾し、参加申込み後に「保護者同意書」を郵送すること。保護者同意書の提出がない場合出走出来ないこと。
3.大会競技がかなり危険な競技であり、危険が伴うものと認識し、大会競技中、及び付帯行事の開催中に負傷または、これらに基づいた後遺症の発生、あるいは死亡した場合においても、その原因の如何を問わず大会に関わる全ての大会関係者に対する責任の一切を免除致すること。また、保証は、大会に掛けられた傷害保険の範囲内であることを確認承諾します。従って自身、家族、及び保護者等関係者などのいずれかからも、一切の傷害、自転車を含むあらゆる物損等の損害についての賠償請求を行わないこと。
4.大会競技及びその付帯行事の開催中、個人の所有物及び用具に対し、一切の責任を持ちます。
5.レース前に自転車の事前整備を行い、整備された自転車でレースへ参加すること、並びに特にブレーキは、無理なく十分に制動出来るよう整備すること
6.レースに応じた機材、技術が無いと判断された場合は、レースへ参加できないこと
7.レーススタート後、技術、体力の不足、または、健康上の問題等により、集団より著しく遅れた場合は、レースの安全上の観点よりレースを棄権させられること
8.大会開催中に負傷したり、事故に遭遇したりあるいは発病した場合には、適切な処置が施されることを承諾し、その処置の方法及び結果に対しても異議を唱えないこと。
9.気象条件の悪化、及び悪化が明らかに予想できる場合また環境の不良など大会開催者の責に帰すべからざる事由により、大会が中止になった場合、または大会内容に変更があった場合、さらには、用具の紛失破損などにより大会参加に支障が生じた場合においても、主催者に対してのその責任を追求しないこと並びに大会参加のために要した諸経費の返還請求を一切行わない事
10.大会が開催されても、大会現地までの天候、の悪化、交通の事故により、参加できない場合においても主催者に対してのその責任を追求しないこと並びに大会参加のために要した諸経費の返還請求を一切行わない事
11.メディア(各種報道・情報機関)が大会に関する放送(地上波、BS放送、CS放送)・放映・DVD製作の商業2次利用において、あるいは、大会主催者管轄競技団体が製作するウェブサイト、出版物(販売用を含む)印刷物において、名前(氏名)、写真・映像等を自由に使用する事
12.大会参加申込書の全ての記載事項が事実かつ正確であること。また、参加者本人及びその保護者は、大会の同意事項および大会内容をよく理解し、承諾したことを誓い、別紙「保護者同意書」に必要事項を記入し、署名し事務局へ郵送する事。
13.大会当日、健康保険証を持参すること。

「個人情報の利用について」
参加者の方がご記入頂いた個人情報は、大会資料送付に利用致します。個人情報は大会開催の為にのみ使用致します。
但し、大会後のアンケートの依頼や、次回大会の関する案内を行う場合に使います。
個人情報は、漏洩の防止に努め管理致します。
STAFF LOG IN PAGE TOP