お知らせ

  • カテゴリ シクロパビリオン便り の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

シクロパビリオン訪問、ここがサイクリストのメッカとなる!

自転車生活応援サイト「ライフ・シクロワイアード」にて、「シクロパビリオン」の潜入レポートがアップされています。

オープンからもうすぐ2ヶ月を迎える総合サイクリングステーション「シクロパビリオン」には、各地のサイクリストが大集合中!

ぜひ、本記事を参考に皆さんも「シクロパビリオン」にお越し下さいね!

【シクロパビリオン訪問 ここがサイクリストのメッカになる】
http://life.cyclowired.jp/?q=node/1718

自転車生活応援サイト「ライフシクロワイアード」
http://life.cyclowired.jp/

スポーツサイクリング情報ステーション「シクロワイアード」
http://www.cyclowired.jp/

「ツール・ド激坂」に挑んだ男の壮絶な手記が遂にアップ!

「ツール・ド激坂」に挑んだ男の壮絶な手記が遂にアップ!(まずは前編から)

シクロパビリオンの看板イベントにまで成長した「ツール・ド激坂」。

東松山のシクロパビリオンの回りにそびえる数々の「激坂」を1日で数個攻めると云う、まるでバンジージャンプか?はたまた富士急ハイ○ンドのフジヤマに搭乗する事に比べられる、肝試しイベント、それが「ツール・ド・激坂」なのである。

あのプロサイクリングチーム「エキップアサダ」の浅田顕監督が考案し、フランスに本部を置く「シクロパビリオン激坂公認委員会(CPGHC=CycloPavilion Geki-Hill Comittee)」が公認する坂の数々を攻める事から、これに完走する事は「乗鞍ヒルクライム」や「ツールドおきなわ市民200km」を走りきる程のプレステージ性を有するともっぱらの評判だ。



















そんな鬼イベントに参加した、ある1人の男の手記が、自転車生活応援サイト「ライフ・シクロワイアード」にアップされてる!まだ「ツール・ド・激坂」への参加を躊躇している諸君!ぜひともチェックして欲しい!

【シクロパビリオン体験記"ツール・ド・激坂"に参加して vol.1 走行前講習】
http://life.cyclowired.jp/?q=node/1735

【シクロパビリオン訪問 ここがサイクリストのメッカになる】
http://life.cyclowired.jp/?q=node/1718

自転車生活応援サイト「ライフシクロワイアード」
http://life.cyclowired.jp/

スポーツサイクリング情報ステーション「シクロワイアード」
http://www.cyclowired.jp/

GWこ~ぢとキャンプin都幾川

【こ~ぢとキャンプ+初心者(女性歓迎)子供スポーツバイク教室】のご案内


皆さん新緑がまぶしい季節ゴールデンウィークの予定は決まりましたか?

さてお待たせしました。
こ~ぢが地元ときがわの皆様の協力を経て、ついに廃校を利用させてもらうキャンプが実現しました!!!!

以下、少し真面目な話になりますが、是非お読みになってください。
間近ではありますが、まだGWの予定の決まってないご家族様、全国からいらしてくれるのを心待ちにしています。

目的:スポーツバイクの自分と地域のための安全な乗り方の講習。
   今後ときがわ町と自転車愛好者の良好な関係作りのための、参加者全員が当事者のキャンプです。
 

ロードバイクにのるには最高の環境である比企丘陵の中でも、本格的な山岳コースがある白石峠のあるときがわ町は、自転車乗りにはあこがれの地となっています。
ぜひ地元・ときがわの子どもと、都会の子供たちにも自然の中を自転車で走る体験を通して、ただ速く走ることより、あきらめずに最後まで走りぬく喜びを感じてほしいと思っております。たくさんのご参加を心待ちにしております。

遺憾なことに今、その自転車の乗り方のマナーが地域の皆様の安全を脅かす問題になっています。
実際去年ときがわ町で、ロードレーサーが地元のご老人と接触し、大けがをさせましたが、そのまま逃げ去るという許すことのできない事故も起こりました。
わたくしどもはロードレース界に携わる者として、この事態を深く受け止めなければなりません。
ですがここ数週間で僕がお会いしたときがわの皆さんは、自転車乗りを喜んで受け入れたいと本心で思ってくれていると感じました。
そして事故の再発防止のために、安全のためのレクチャーとすべてのサイクリストにマナーの徹底を呼びかけます。
地域住民の方の生活基盤である道で、自分と周りの人に優しいマナーと技術を身に付けます。
また野外活動による地域の皆さんとの交流を通じて、地域の皆様と円滑な関係を築ければ幸いです。

★ 歩行者との接触事故防止と地元の方と自転車乗りの円滑な関係のために自転車から元気にあいさつしましょう運動をこ~ぢは提言します。
場所:シクロパビリオン(東松山市新郷442-4)と旧大椚第一小学校使用 
日時:2009年5月3日~4日(1泊2日)
コース:車の通りの少ない道を中心に、
対象: 小学生・中学生・スポーツバイクの初心者の方
    (保護者の見学自由、自転車をお持ちの保護者様、ぜひ一緒に走りましょう)
定員:20人(走る子供+初心者)+キャンプ参加は自由
申込締切:5月1日午後18時
集合場所:シクロパビリオン
集合時間 5月3日 朝9時00分 
参加費: 無料(※子供用レンタル自転車(先着2台)、レンタルヘルメット含む)
       (大人用レンタルサイクルは一日2000円)
保険代: 500円×1日(申込時に回収)
協力:エキップアサダ後援会、
NPO法人・エコ・コミュニティーセンター

【募集のおしらせ!】シクロパビリオン・インストラクターさん募集中!

【インストラクターさん&スタッフさん募集のお知らせ】

自転車文化発信ステーション「シクロパビリオン」のインストラクター&スタッフ大募集

シクロパビリオンご案内:
http://www.cyclisme-japon.net/modules/newsrelease/details.php?bid=14

日本初の総合サイクリングステーション「シクロパビリオン」が立ち上がってから早9ヶ月。サイクリング文化が大きく一般の方々に受け入れられ始めたタイミングと合致し、予想を上回るサイクリストさんの来場にスタッフ一同嬉しい悲鳴を上げています。

そこで来場者さまのニーズにお答えするため「シクロパビリオン」では初のインストラクター公募をさせて頂く事に相成りました。

ひとまず必要なスキルは「自転車を愛している」事。

ロード、マウンテン、ロングライドスペシャリスト、種目は基本的に問いません!日本の自転車文化の裾野を広めたいと思う方はぜひともご応募下さい!

同時に「シクロパビリオン」接客スタッフさんも募集開始です!

【募集職種1】
★「シクロパビリオン・イベントインストラクター」
(アルバイト)

★勤務地:
埼玉県東松山「シクロパビリオン」

★職務:
-総合サイクリングステーション「シクロパビリオン」で行われる自転車イベントの企画立案、イベント実行
-サイクリングイベントの参加者様(10名から15名)の引率・技術指導

企画可能イベント例:
-男手なんか要らない!男子禁制「女性だけでサイクリング」(女性インストラクター)
-ロード!ロードって!、マウンテンバイクを忘れるな!「林道MTBトレイルサイクリング」
-50歳以上のG(ジィ)ライダーズによる「青二才禁止!Over50sライド」(渋い大人・おじさまインストラクターさん)
-エンデューロ道を極めよ!「エンデューリスト養成講座」
-自転車は理論だ!「乗らないで速くなる徹底ロードレース座学」(座学講義)
-食事がやはり大事。サイクリスト向けお料理講座(調理実習)

等々、あなたのアイデアでイベントを企画・立案出来ますよ!
(企画採用にはシクロパビリオンによる最終監修が必要です)

★必要スキル:
-自転車の安全走行を熟知したサイクリスト
-企画力・想像力
-基本自転車メインテナンス技術(パンク修理、ディレーラー調整等)

★勤務日:
土日祝祭日(相談可)

★給与:
技術レベルにより決定

★年齢・性別:
不問

【募集職種2】
★「シクロパビリオン・スタッフ(アルバイト)」
(来場サイクリストさんの接客、イベントサポート)

★勤務地:
埼玉県東松山「シクロパビリオン」

★職務内容:
総合サイクリングステーション「シクロパビリオン」来場サイクリストさんの接客、物販、イベントの準備サポート、その他事務所一般業務

★勤務日:
土日祝祭日(相談可)

★給与:
応相談

★年齢・性別:
不問

ちょっとでも気になる方は、まずお気軽にお問い合わせを!

【お問い合わせ先】
株式会社シクリズムジャポン

〒355-0071
埼玉県東松山市新郷442-4
電話:0493-59-8400
FAX:0493-24-5547
E-mail: office@cyclisme-japon.net
チームHP: http://www.cyclisme-japon.net
********************************************
STAFF LOG IN PAGE TOP