HOME  > ニュースリリース  > チーム関連  > 2012年度エキップアサダ強化選手チーム『EQADS(エカーズ)』所属選手の発表(12月21日追記)

ニュースリリース

2012年度エキップアサダ強化選手チーム『EQADS(エカーズ)』所属選手の発表(12月21日追記)

プレスリリース
2011年 12月 15日
(*12月21日追記>浅田顕がBSアンカーエスポワール強化監督就任の件を追記致しました)

株式会社シクリズムジャポン/エキップアサダ

2012年度エキップアサダ強化選手チーム『EQADS(エカーズ)』所属選手の発表

ツール・ド・フランス出場を目指す「エキップアサダ」は、2012年度を世界に通用する選手の発掘・強化、そして最も重要な「結果を出す」年度と位置付け、若手選手発掘・強化チーム『EQADS(エカーズ)』の活動に注力致します。

2011年度は全日本タイムトライアルU17での優勝(橋詰丈)や、秩父宮杯自転車競技大会での全カテゴリー完全制覇など、現『EQADS(エカーズ)』選手の年齢/レベルに於ける最高の結果を挙げることに成功し、彼らの真の可能性を感じさせるシーズンとなりました。2012年度も引き続き選手強化に励みながら、さらなる「結果」の追求を目指し、世界への歩を進めてまいります。


【2012年度『エカーズ(英語名:EQADS)』所属選手】
(氏名/フリガナ/生年月日/出身県)

・2011年度からの継続所属:
谷口 正洋(タニグチ マサヒロ)/1988年1月28日生/広島県
木下 智裕(キノシタ トモヒロ)/1991年4月19日生/神奈川県
一丸 尚伍(イチマル ショウゴ)/1992年1月4日生/福岡県
内山 巧崇(ウチヤマ ヨシタカ)/1992年10月11日生/静岡県
代 凌介(ダイ リョウスケ)/1993年11月1日生/埼玉県
石上 優大(イシガミ マサヒロ)/1997 年10月20日生/神奈川県

・准所属選手>高等学校体育連盟に主所属:
橋詰 丈(ハシヅメ ジョウ)/1996年6月12日生/千葉県
小山 貴大(コヤマ タカヒロ)/1996年11月28日生/群馬県

・2012年度からの新規所属選手:
市川 貴大(イチカワ タカヒロ)/1993年6月26日生/埼玉県
渡辺 歩(ワタナベ アユム)/1998年3月8日生/福島県

・2011年度末チーム退出選手:
海藤 稜馬(カイドウ リョウマ)/1990年8月29日生/山形県
小竹 俊輔(コタケ シュンスケ)/1989 年4月1日生/群馬県

*記載は年齢順となります

上記の10選手の他に『EQADS(エカーズ)』への昇格を目指す5名程の予備選手を「エキップアサダ」は指導してゆきます。

まだ各選手とも実績、経験は未熟なところもございますが、将来『ツール・ド・フランス』で戦い、勝利を挙げるため本質的競争をさせるべく本場欧州でのレース活動を行い、浅田顕監督による直接指導を通し日本屈指の精鋭部隊へと育て上げる所存です。

エキップアサダは今後も引き続き有望選手の発掘・強化活動を継続的に行なって参りますので、何卒御指導御鞭撻のほどお願い申し上げます。


【浅田監督によるコメント】
『2011年度、EQADS(エカーズ)は目に見える成長を遂げ、振り返る一年前のスタートラインがすでに遠くに見えます。しかしゴールは遥か先。さらに勢いを付けて進んで参ります。2012年度も応援の程宜しくお願い申し上げます。』

***********************

2011年度末チーム退出選手による皆様へのご挨拶:

海藤 稜馬:
「熟考の末、この度私はエカーズを去る決断を致しました。理由としては自ら設定していた『大学3年生までに全日本U23で優勝する』という目標を達成出来ず、これからの人生の方向性を考え直した結果です。今後はクラブチームの一員として楽しみながら競技に臨んでゆく所存です。ファンの皆様、ご支援頂いている企業の皆様、エカーズでは大変貴重な経験をさせて頂き本当にありがとうございました。」

小竹 俊輔:
「今後の自らの選手生活の方向性を考え直し、チームを去ることを決断しました。エカーズでの濃密な1年間の経験は今後の選手生活の宝となるものです。貴重な経験をさせていただいた浅田監督、ご支援いただいている皆様には心から感謝しています。有難うございました。」

***********************
(12月21日追記)
エキップアサダ代表の浅田顕はチーム「ブリヂストンアンカー」のアンダー23チーム=『ブリヂストンアンカー・エスポワール』の外部強化監督に就任致しました。
***********************

【「エキップアサダ(Equipe Asada)」について】
エキップアサダ(Equipe Asada)は、世界的な大人気スポーツの一つ、自転車競技の華とされるサイクルロードレースの最高峰、「ツール・ド・フランス」への出場と活躍を目標に掲げて、2006年に発足したサイクリングプロジェクトチームです。

アジアを代表する自転車ロードレース監督である浅田顕率いるエキップアサダは、北京五輪代表選手、世界選手権代表選手、ツール・ド・フランス出場選手を輩出し、今最も世界に近い日本のサイクリングプロジェクトチームです。
運営会社は「株式会社シクリズムジャポン」
(所在地:埼玉県東松山、代表/チーム監督:浅田顕)

『EQADS(エカーズ)』活動内容紹介(2011年度版):
http://www.cyclisme-japon.net/modules/newsrelease/details.php?bid=26

『EQADS(エカーズ)』選手の募集は随時行なっておりますので、ご興味にある選手はご一報下さい:
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/details.php?bid=442

<本件についての問合せ先>
株式会社シクリズムジャポン
広報:山崎健一
TEL:0493-59-8400
E-mail: kyamazaki@cyclisme-japon.net
STAFF LOG IN PAGE TOP