HOME  > レース情報  > 2017  > 05月『EQADSエカーズ』レポート  > 【レースレポ(EQADS)】『ロンド・ド・リザール UCI 2.2 (5/18-21)』U23の世界トップ選手らとしのぎを削る石上&渡邉

レース情報

【レースレポ(EQADS)】『ロンド・ド・リザール UCI 2.2 (5/18-21)』U23の世界トップ選手らとしのぎを削る石上&渡邉

【レースレポ(EQADS)】『ロンド・ド・リザール(5/18-21)』*全4ステージ

U23の世界トップ選手らとしのぎを削る石上&渡邉
プロ入りが噂されるシバコフが他選手を圧倒。
石上がチームに貢献しつつ完走



■近年のワールドツアーチーム入りが確実視されるパヴェル・シバコフ(ロシア、BMCディヴェロップメントチーム)。既に複数のプロチーム間で争奪戦が行われている。


■雨のピレネー山脈で気を吐く石上優大(AVCAIX/EQADS準所属)


■チームメイトらとスタート前に記念撮影を行う渡邉歩(La Bande/EQADS準所属)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【レース情報】
-レース名:『ロンド・ド・リザール』
40ème Edition "Ronde de L'Isard"
-カテゴリー:UCI 2.2 (U23)
 ◆仏レースカテゴリーの解説はこちら
-距離:*全4ステージ
-期間:2017年5月18日-21日
-開催場所:イザール


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【成績】
<第1ステージ=162㎞>
*悪天候&車との接触事故発生のため、レース中盤に中止





 * * *

<第2ステージ=146㎞>



■第2ステージ成績:
1位:SIVAKOV Pavel (ロシア、BMCディヴェロップメントチーム)3時間37分42秒(平均時速40.238km)
2位:LAMBRECHT Bjorg (ベルギー、ロト・スーダルU23)トップから+1分17秒
3位:CRAS Steff (ベルギー、BMCディヴェロップメントチーム)トップから+1分25秒

70位:石上優大(AVCAIX/EQADS準所属)トップから+7分49秒

102位:渡邉歩(La Bande/EQADS準所属)トップから+14分12秒




■来年ワールドツアーチーム入りが噂されるパヴェル・シバコフ(ロシア、BMCディヴェロップメントチーム)。平坦、山岳、TTもこなすステージレース向き選手で、将来のグランツール優勝を期待される有望株だ。

 * * *

<第3ステージ=141㎞>



■第3ステージ成績:
1位:LAMBRECHT Bjorg(ベルギー、ロト・スーダルU23)4時間27分11秒(平均時速32.269km)
2位:SIVAKOV Pavel(ロシア、BMCディヴェロップメントチーム)トップと同タイム
3位:CRAS Steff(ベルギー、BMCディヴェロップメントチーム)トップから+43秒

100位:石上優大(AVCAIX/EQADS準所属)トップから+37分25秒

DNF:渡邉歩(La Bande/EQADS準所属)トップから+14分12秒

 * * *

<第4ステージ=141.5㎞>



■第4ステージ成績:
1位:SIVAKOV Pavel(ロシア、BMCディヴェロップメントチーム)3時間43分02秒(平均時速38.227km)
2位:KNOX James(イギリス、チームウィギンス)トップから+56秒
3位:ANTUNES Tiago(ポルトガルナショナルチーム)トップから+56秒

46位:石上優大(AVCAIX/EQADS準所属)トップから+16分45秒

■最終総合成績:
1位:SIVAKOV Pavel(ロシア、BMCディヴェロップメントチーム)11時間47分28秒(平均時速36.62km)
2位:LAMBRECHT Bjorg (ベルギー、ロト・スーダルU23)トップから+2分24秒
3位:CRAS Steff(ベルギー、BMCディヴェロップメントチーム)トップから+3分23秒

72位:石上優大(AVCAIX/EQADS準所属)トップから+1時間2分26秒



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【参考リンク】
<2017年「エキップアサダ(EQADS)」体制のご紹介>
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/details.php?bid=755
STAFF LOG IN PAGE TOP