HOME  > レース情報  > 2017  > 09月『EQADSエカーズ』レポート  > 【レースレポ(EQADS)】『JBCF 全日本トラックチャンピオンシップ(9/10)』浜田大雅がポイントレースで優勝!

レース情報

【レースレポ(EQADS)】『JBCF 全日本トラックチャンピオンシップ(9/10)』浜田大雅がポイントレースで優勝!

【レースレポ(EQADS)】『JBCF 全日本トラックチャンピオンシップ(9/10)』

浜田大雅がポイントレースで優勝!
ロード&トラックの両立が功を奏す


■浜田大雅(写真左)が7月のJBCF石川、大田原、やいた片岡に続くJBCFレース4連勝を達成。シーズン前半は故障に泣かされたが、終盤戦での更なる勝利に期待したい。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【レース情報】
-レース名:
『第48回 JBCF 全日本トラックチャンピオンシップ』
-カテゴリー:「E1」(浜田大雅)
-期間:2017年9月10日(日)
-距離:男子ポイントレース(30km)<決勝>120周、12スプリント
-開催地:伊豆ベロドローム


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【結果/リザルト】

【男子ポイントレース(30km)<決勝>120周、12スプリント】

1位:浜田 大雅(EQADS)(獲得ポイント 1、5、3、2、2、1、5、3、4、20)合計46ポイント
2位:高橋 伸成(日本ロボティクス) (獲得ポイント 2、5、1、2、3、10、20)合計43ポイント
3位:大前 翔(東京ヴェントス)(獲得ポイント 2、1、5、3、2、1、1、2、6、20)合計43ポイント

■フルリザルト(PDF)

<レース後の浜田大雅によるコメント>
「伊豆ベロドロームでのレースは初で、そもそもトラック競技自体も一年前が最後な事もありスタート前は恐怖心もありました。しかしスタートしてからはレースに集中し、Jプロツアーを走っている選手を主に注意しながら電光掲示板に表示されるポイントを確認して走りました。後半に追い上げられる場面もありましたが、勝つことが出来ました。引率下さったスタッフの皆様、応援くださった方々、本当に有難うございました(浜田大雅)」


Photo: CyclismeJapon/Yasushi Omata


Photo: CyclismeJapon/Yasushi Omata


Photo: CyclismeJapon/Yasushi Omata

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【参考リンク】
<2017年「エキップアサダ(EQADS)」体制のご紹介>
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/details.php?bid=755
STAFF LOG IN PAGE TOP