HOME  > レース情報  > 2017  > 10月『EQADSエカーズ』レポート  > 【レースレポ(EQADS)】『ジャパンカップ(10/21&22)』石上が本戦で21位、UCIポイントも獲得。日本勢は雨澤(BLZ)が逃げ切り3位の快挙。

レース情報

【レースレポ(EQADS)】『ジャパンカップ(10/21&22)』石上が本戦で21位、UCIポイントも獲得。日本勢は雨澤(BLZ)が逃げ切り3位の快挙。

【レースレポ(EQADS)】『ジャパンカップ(10/21&22)』

石上が本戦で21位、UCIポイントも獲得。
日本勢は雨澤(BLZ)が逃げ切り3位の快挙(22日)。

津田がチャレンジの部で優勝(21日)


■(21日チャレンジ)勝つべきレースで確実に勝った津田 悠義(EQADS)。


■(21日チャレンジ)レース後の津田 悠義(EQADS)と浅田顕監督。
Photos: Yuichiro HOSODA


■(22日 UCI-HC)極めて厳しいレースにてUCIポイント獲得(5ポイント)という結果を出し、安堵の表情を見せる石上優大(JAPANナショナルチーム/EQADS準所属/AVCAIX)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【レース情報】
-レース名:
『2017ジャパンカップサイクルロードレース』&その他付随レース

-カテゴリー:
<プロ>
「ジャパンカップサイクルロードレース(UCI-HC、10月22日)」
「ジャパンカップクリテリウム(10月21日)」

<アマ>
・「2017オープンレース男子(21日)」

-期間:2017年10月21日(土)&22日(日)
-開催地:
宇都宮森林公園周回コース(ロードレース):
宇都宮市大通周回コース(クリテリウム)


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【リザルト】

10月21日(土)
■「2017チャレンジレース男子 第一組」

距離:72.1km(10.3km×7周)

1位:津田 悠義(EQADS)34分16分(平均時速36.0km)
2位:海藤 颯 トップから+24秒
3位:山本 敦位 トップから+44秒
■フルリザルト


Photo: Yuichiro HOSODA


■「2017オープンレース男子」
距離:72.1km(10.3km×7周)

1位:横塚 浩平(東京) 1時間57分(平均時速 36.9km)
2位:武山 晃輔(栃木) トップから+1秒
3位:中井 唯晶(京都) トップから+1秒

32位:浜田 大雅(EQADS)トップから+1分37秒
DNF:蠣崎 優仁(EQADS準所属/伊豆総合高校)
■フルリザルト


■「ジャパンカップクリテリウム」
距離:38.25km(2.25km/パレード2周+レース15周)

1位:マルコ・カノラ(イタリア、NIPPO・ヴィーニファンティーニ)43分57秒
2位:フアン・ホセ・ロバト・デル・ヴァジェ(スペイン、チーム・ロットNLユンボ)
3位:ブラム・ヴェルテン(オランダ、BMCレーシング・チーム)

不明(後ほどアップデートします):石上優大(JAPANナショナルチーム/EQADS準所属/AVCAIX)

中間スプリント(1回目)
1位:鈴木龍(ブリヂストンアンカー)
2位:石上優大(日本ナショナルチーム)
3位:畑中勇介(チーム右京)

 * * *

10月22日(日)
「ジャパンカップサイクルロードレース(UCI-HC、10月22日)」

開催場所:宇都宮森林公園周回コース
距離:144.2km(10.3km×14周)
1位:マルコ・カノラ (NIP NIPPO・ヴィーニファンティーニ、伊) 2時間45分37分
2位:ベンジャミン・プラデス (チーム右京、スペイン)トップと同タイム
3位(U23選手1位):雨澤 毅明 (宇都宮ブリッツェン)トップと同タイム

21位(U23選手2位):石上優大(JAPANナショナルチーム/EQADS準所属/AVCAIX)トップから+1分16秒

■フルリザルト

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【参考リンク】
<2017年「エキップアサダ(EQADS)」体制のご紹介>
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/details.php?bid=755
STAFF LOG IN PAGE TOP