レース情報

Gran Prix LILLERS レースレポート

Gran Prix LILLERS 1.2 (FRA) 170km
3月11日


参加メンバー
福島晋一、岡崎和也、福島康司、井上和郎、清水都貴、佐野淳哉、清水良行、新城幸也

参加チーム
Rabobank Continental Team
Unibet Continental Team
Team Regiostrom Senges
Jartazi-Promo Fashion
Babes Only Flanders
Pictoflex Thampson Hyundai
Profel Ziegler
SC Gruppe Lamonta
Selection Nord Pas de Calais
Team Sparkasse
Murphy and Gunn-Newlyn-Sean Kelly
Rietumu Bank Riga
Continental Cycling Team Differdange
P3 Transfer-Fondas Team
PCW Bodysol Euromillions
Krolstone Continental Team
Team Designa Kokken
Roubaix Lille Metropole
U.V Aube
Selection France Police
E.S.E.G Douai
Dunkerque Littoral Cyclisme
Storez-Ledecq Materiaux C.T
E.C Raisme Petite Foret Du Hainaut
C.C Cambra
C.C Nogen




ベルギーに程近く、道が細く、クネクネと進む周回コース。 35km+36km×3周+13km×2周
出場チームもフランス、ドイツ、ベルギーのコンチネンタルチームが多い。

今回もチームとしては、4月に向けての調整レースの位置づけでスタートする。
調子の良い選手を中心に、UCIポイント獲得圏内を目指す。

前半からアタック合戦が激しいが、逃げは決まらずハイスピードで進む。
中盤のアップダウンでチームも積極的に攻撃にでるが、決定的な逃げを作れず、最後の13kmの平坦の周回に入る。
ここでパラパラと飛び出していく選手が合流し、9名の逃げが決まる。
この9人を捕まえるべく、他チームと協力して、岡崎和也、福島康司の2名を中心に集団を引き続けるが、9人を捕まえることはできず、
10位争いのスプリントで新城幸也の16位が最上位。


結果にはでなかったが、レース中の選手個々の動きと展開、体調、レース勘も良くなってきているのを感じる。

リザルト
1位 DAENINCK Benoit (U.V Aube)
16位新城幸也、56位佐野淳哉、84位岡崎和也、85位清水都貴、111位福島晋一、117位福島康司 +37秒 、井上和郎、清水良行はパンクによりリタイア。

Equipe Asada
coach
清水 裕輔
レポートの画像は光学7倍ズームのカシオEXILIMで撮影しています。
STAFF LOG IN PAGE TOP