スタッフブログ

Auther:  cyclismejapon

おビールでよろしかったでございましょうか?

ぷぷぷっ。
この題名の日本語なんか変ですね。
気持ちは伝わりますが。

日本語って難しい。
尊敬語、謙譲語、丁寧語…etc.

僕も、(本来なら私。。。ですがブログなので)
二重敬語はよく使ってしまっていた。
「〜させていただく」丁寧に聞こえるようで実は日本語的にNG。

うーーん、難しい。
昔、新入社員の時に上司に「えっ?」って聞き取れなかった話しに反射的に
言ってしまった事があり何度も怒られた経験があります。
あとは話しの途中で「◯◯?」と単語をあがり調子で話すのもNG。

友人、同僚、上司、お客様によって
咄嗟に使い分けるのは本当に大変です。

電話対応でも、その会社の品格って問われてしまうのだろうなーと
思ってしまいますね。
うんうん、美しい日本語ってなんでしょう。

知れば知るほど、どんどん会話が固くなってしまう(汗)
どんな仕事をしている人でも、正しい日本語を
使い分けているのを耳にすると、なんだか幸せな気分になる。

そんな事を気にしながら日々メカの勉強をしてまーす。←関係ないか!
Auther:  cyclismejapon

結婚式にジテツー

ご無沙汰してます。

最近、友人や前の職場の人がどんどん結婚をしている。
今月なんて3回もある…
年頃になったなーと感じまする。

周りの環境がどんどん変わっているのにすごく驚かされる。
自分は変わってないなーって思ってたら
会う人みんなに、今 何やってるの!?って聞かれます。
「???メカニック?…何それ?」
一から説明するのがめんどくさいので
「自転車いじる人」
「自転車屋さんじゃないの?」
「プロの自転車いじる人(笑)」
「??そんなのがあるんだー……いじってどうすんの?」

僕もずいぶん環境が変わったんだなーとつくづく思いました!

さらには、太ったねー!!って言われまくってしまったので
(ちなみに美容師時代から12kg増量中!)
今年は、自転車ノルゾー!!(すね毛もそったし)

つーわけで、できる限り自宅〜シクロパビリオンまでは
ジテツー再開します。
そして、まずは自転車が日本一◯いメカノになってやる!! 
Auther:  cyclismejapon

Tour of Thailand 2010 その①



3月27日~4月7日までタイのロードレースTour of Thailand(UCI2.2)
に日本代表(U-23)メカとして浅田監督とともに行ってまいりました。

僕にとって、ロードは今年初戦でしたので、程よい緊張感をもって望むことができました。


これは、二日目のスタートで和やかな始まりとなりましたが...。

とにかく、熱い暑い!!
選手にとっては、かなり過酷なレースです(想像を絶する...汗)
こんな中ホントに走るの!?


先頭を走るJELLY BELLY(アメリカ)チーム
初日のTTで12345位を独占。
それから4日間集団を引くはめに ちょっと気の毒。

このレースのキモは、補給の取り方でしょうか。
選手は水を飲むために走ってるような、それほど錯覚するくらい
水を飲みまくり。
僕はレースカー内でひたすら、ボトルに水を入れペットボトルの水を
氷で冷やしまくってました。

あれ、ぼくって補給係り?

次回、チームカー内の作業を紹介しまーす!
Auther:  cyclismejapon

ピースをアツメル

ちらかったピースを集める。

自分が分からなくなった時は、一度ピースを集める。
そこら中にちらばったピースをはめ込む。

基本に立ち直って、原因を見つける。
そして、一からコツコツ積み重ねてく。

それが大きくなれば、ステップアップ!
でも、その道中にだって気づかずポロポロとピースを落としてく。

だから、
またピースを集める。
Auther:  cyclismejapon

CJ CP DJなう!



3月14日シクロパビリオン1周年パーティにお越しいただいたサイクリスト(ご家族の方々も)の皆さん
御来館誠にありがとうございました。

僕もちょー久々にロードバイクに皆さんと乗らせていただき
清々しい気分で胸いっぱいです!!
しっかり乗るのは、半年以上も空いてたのですっかり体が硬くなってました。
思わず、みなさんの目につかないところでサドルをこっそり1cmさげ
自分にRSSしてみちゃいました(笑)

やっぱ、自転車サイコーーーーーーー!!
こんなにも楽しいものだと、改めて感激しました。
これも、それも、あれも 日頃お世話になっている皆さんのお陰です。
自転車を通してこんなにも様々な人との つながり が広がっていくことが
すごく嬉しく思います。

一年前はまだ僕は、CPにはいませんでしたが
一年後にこんなにもたくさんの素敵な方々と出会えたことに
感謝の気持ちで言葉では伝えられない思いが...
だから!!
僕はよりいっそう、その感謝の気持ちをRSSというフィルターを通して
皆さんにお返ししていこうと思います。

メカでわからない事は、いつでも聞いて下さい。
分かりやすくご説明しますので
電話でも、メールでも、夢の中でもいいので(?...)
ごそーだん下さいませ!!

長い文章は、どこかの館長みたくなってしまいましたが(あとで怒られる)
ぼくも館長の自転車に対する熱い思いを日々受け継いでますので
本年度もシクロパビリオンをよろしくお願いします。
STAFF LOG IN PAGE TOP