HOME  > スタッフブログ  > 最新エントリー

スタッフブログ

Auther:  cyclismejapon

チーム合同合宿がスタート!

本日18日より、鹿児島県大隈半島地方で、チームの合同合宿がスタートしました。

海外選手も含め全選手11名中10名が参加、監督やメカニック、マッサージャーらも集結し、年始に相応しい、大規模な合宿となります。
(福島晋一は現在“第2の故郷”タイで自主トレーニング中につき、途中から合流)
(スロベニア個人タイムトライアルチャンピオンのガズヴォダ選手は、スロベニア国内での合宿と日程が重なりやむなく参加見送り)

鹿児島県大隈半島といえば近隣に、エースの清水都貴選手や中島康晴選手の母校でもある、鹿屋体育大学がありますね。

1月の日本の中では比較的暖かく気候も安定している九州・鹿児島。
約2週間のトレーニングキャンプとなります。

怪我人やトラブルなく、無事にシーズンインしてくれることを、スタッフは祈るばかりです・・・

話は変わりますが、選手スタッフのプロフィールを2009年版に改定致しました!
新加入選手の情報や「9つの質問」等、見ごたえアリですので、是非ご覧下さい。

ちなみに・・・まだ顔写真はありません。ゴメンナサイ。

全選手(1名除く)と新ジャージが揃う、この合宿でようやく撮影ができます。

・・・でも、メニュー等の関係で撮影は27日頃の予定・・・

何だか公開を引き伸ばしているような気がして本当にごめんなさい。
最短で28日?!に公開できると思いますので、どうかお待ち下さい。

待ちきれない人は鹿児島にゴー!?

鹿児島の皆さん、街角で選手やスタッフを見かけたらどうぞ宜しくお願い致します。
Auther:  cyclismejapon

こ~ぢ、フランスへ!

本日、こ~ぢはフランスへ向けて飛び立ちました。


・・・なぜ?!

やっぱり現役復帰?!


いえいえ。

もちろん、スタッフ業務として、です。

本来、チーム代表の浅田がやらねばならないような重要事項が、チームの海外拠点があるフランスには山積みでして、こ~ぢが出発する直前までは、浅田自身が渡仏する予定でした。

しかし、フランス以上に日本国内でやるべきことが山積みの浅田。

身体も時間も一人分しかないため、急きょ「代打」としてこ~ぢにお呼びがかかりました。

出発前、フランスでの「ToDoリスト」を浅田とこ~ぢの間で何度も確認し、何を持っていくか、こう言う時はどう対応するか、などなど、そんな光景を横で見ていると、可愛いわが子を一人旅に出す親と子のやり取りのようでした。

しかし、決してこ~ぢが頼りない訳ではありません。

むしろ、フランス語が難なく話せるというのは、とてつも無いアドバンテージです。

生まれも育ちも日本の私では到底「代打」は勤まりません。

しかもこ~ぢは皆さんご存知の通り、初対面の人とも、さも旧知の親友かのように溶け込んで会話を出来るキャラクター。

フランスでもその能力は絶大です。

約1週間のフランス滞在期間には、チームの活動拠点の調整やレース活動に必要な物資の調達等をする予定です。

更にこ~ぢは、個人的に重要な「仕事」を持っていきました。

それは、フランスでお世話になった方々への挨拶回りです。

2008年、ヨーロッパでのレースシーズンを終えた8月末、日本へ帰国する際に、

「来年また走りに来るからね!」

現地の方々へ力強いセリフを残していったこ~ぢですが、11月末に現役引退。

メールや国際電話でその決断を伝えたものの、こ~ぢとしてはやはり直接会って、今後の身の振りを話したいようです。

フランス滞在中、仕事以外の自由時間は余り無いのですが、少ない時間を利用してフランス各地でお世話になった方々へ会いにいくとの事。

公私ふたつの「仕事」を無事にやり遂げて、よりたくましいスタッフに成長して戻って来てくれると期待しています。

【お詫び】
こ~ぢ日記、本人による更新がなかなか出来なくて大変申し訳ありません。
もう少し落ち着いたら、きっと必ず、再開致します。
Auther:  cyclismejapon

チームウェアの打ち合わせ in WAVE ONE

今期のレーシングジャージ等のチームウェアは、株式会社ウエイブワンの全面的なサポートのもと、準備を進めております。

年末年始あたりから、
「2009年のジャージデザインって、どんなの?」
と良く聞かれるのですが、も~今すぐにでもお見せしたくてしょうがない程なのですが、公開まで今しばらくお待ち下さい!

チーム公式サイトでは1月19日に公開予定です!

1月20日発売予定の主要な自転車専門雑誌でも掲載して戴く予定です。

皆様お楽しみに!

ちなみに、2009年モデルの販売用アイテムに関しては3月上旬より順次発売できることを目標に、準備を進めておりますので、こちらもお楽しみに!

さてさて本題ですが、そのチームウエアに関して最終的な仕様決定の打ち合わせのため、チーム関係者がウエイブワン本社に伺いました。

その様子がウエイブワンのブログ「WAVE ONE 品質向上奮闘記」でご紹介されています。

「今期ウエアの打ち合わせ」
1日目はキャプテンの福島晋一が伺いました。

「今期ウエアの打ち合わせ(2)」
2日目はチーム代表の浅田顕と、サイクルライフ・プロデューサー「こ~ぢ」(相沢康司)が伺いました。

連日に渡ってチームからの細かい要望に応えてくださった、ウエイブワンの中田社長に感謝感謝です。

最後に。
ちょっとしたマメ知識ですが、販売用のチームウェアはウエイブワンで皆様も購入できる「標準の寸法パターン」ですが、選手に供給頂くウェア類は各選手の体格を採寸し、選手の体型に合わせた「フル・オーダーメイド」なのですヨ!

1枚1枚手作業で作って頂くウェアには、きっと、ウエイブワン・スタッフ皆さんの魂が宿っています。

ファンをはじめ、このような多くの関係者の支援の上にレース活動できる喜びを忘れることなく2009年シーズンを戦い、多くの勝利を獲得していきたいと思います。
Auther:  cyclismejapon

こ~ぢ、頑張ってます

新年早々、東松山の事務所でパソコンにかじりついて奮闘中の、福島康司改め「こ~ぢ」に変わって、投稿をさせて頂きます。

現在、こ~ぢはパソコン上で2009年シーズンの全選手&スタッフの活動スケジュール表を作成中です。

選手時代、パソコンを扱うのはメール・ブログ・雑誌社への執筆活動・インターネットサーフィンがメインだったこ~ぢにとって、慣れない仕事が続いています。

あの、独特の濃い~顔が、更に気難しい表情になってPC画面に釘付けです。

この状態が朝の10時頃から、夜の7時過ぎまで続きます。

こ~ぢの正面の座席で仕事をしている私は、どうしてもその表情が視界に入ってしまい、気になって気になって・・・(汗)

朝から晩までこ~ぢとにらめっこをしている気分です。

慣れない作業で悪戦苦闘しているこ~ぢですが、これから「サイクルライフ・プロデューサー」として提供していく様々なイベント企画の打ち合わせになると、選手時代の経験を活かしてどんどんアイデアが生まれてきます。

予定時間をオーバーしてのブレーンストーミング。

きっと皆様にもご満足していただけるイベントをご提供できると思います!

各種イベント企画の募集開始までもう少し準備が必要なのですが、情報公開された暁には是非是非ご応募頂き、新生「こ~ぢ」と楽しい時間を過ごしていただけたらと思います。

チーム活動費とこ~ぢ自身の生活のため、少々代金はかかる予定ですが、チームへの応援とこ~ぢへの応援、そしてファンの皆様ご自身が掛け替えの無い満足を得ていただくためにも、是非ご参加くださいね!

それでは私も業務に戻ります。

また、こ~ぢとにらめっこの再開・・・
Auther: 

息抜き

 今日はお昼に浅田監督と数年ぶりにサイクリングをした。
 記憶をたどってみないと、いつこの前、いまや上司と走ったのか思い出せない。
 行く先は近く(5km)に僕らの楽園がある。
 何とこのご時世、硬貨一枚でおなかいっぱい実際に焼いて食べられるのだ。
 そしておばさんがとても明るく、僕らスタッフの太陽の様な存在だ。
 
 おばさんの夢のあるお話を聞きながら、
 天気も良くて、僕らはうとうと睡魔せん。

 帰り道は少し遠回り、向かい風は新入社員が先頭を引く。
 ご飯もお代わりした僕たちたったので、ぐんぐん風をきっていた。
 ああ、社長車を運転する僕のペースはきっと最高のペースだろう。
 ところが後ろから息使いが聞こえる。
 ああ、僕は引退してまだ2カ月しかたってないんだった。
 僕は引退しても、熱くなりすぎる選手のままの自分を再確認した。
 
 だけどほんの10kmだったけど、浅田監督と晴れ渡った懐かしの東松山で走れたことが、新鮮な出来事だった。

 僕が自転車を楽しんでいたら、きっと自転車で楽しいイベントが作れる。
 向かい風でも登りでも車輪が回るように人の輪ができてくる。

 皆さん、新年お仕事はじめも、選手も練習、張り切ってがんばりましょう。
 
 
 
STAFF LOG IN PAGE TOP