HOME  > ニュースリリース  > チーム関連  > 第1回エキップアサダトライアウト2007合格者のお知らせ

ニュースリリース

第1回エキップアサダトライアウト2007合格者のお知らせ

第1回エキップアサダトライアウト2007合格者のお知らせ

~6人の1次候補選手の中から大友 岳人さんが選出~


チームと共にツール・ド・フランスを目指す若いアスリートを広く発掘したいと企画された”NIPPOコーーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ・トライアウト2007”。

わずかの公募期間と限定された告知ながらも全国から応募頂いた多くの方の中から、第一次選考を通過した6名の候補者が去る6月2日・3日に伊豆・修善寺に集合。

ツアー・オブ・ジャパンを終えたばかりの選手とスタッフも参加してトライアウトを開催致しました。

初日に400mピスト、2日目にロードでの実地走行を実施。
選手も並走して参加者のポテンシャルを審査致しました。

2日夜に実施した個人面談を含めて慎重に審査した結果、

大友 岳人 20歳 宮城県出身

を、合格者として決定。
今後は7月末からの欧州クラブチーム研修に向けた調整が始まります。


残念ながら選出から漏れた選手においてもチームは今後の競技活動を見守り、アドバイスしていきたいと考えております。

チームは今後も積極的に新しい才能を求めてトライアウト等の実施を定期的に行っていく予定です。
皆様のご理解とご協力何卒宜しくお願い申し上げます。

-----------------------------------------

エキップアサダ監督 浅田顕からのコメント


6月の2日と3日の2日間にかけて伊豆市の日本サイクル スポーツセンターで第1回トライアウトを開催しました。
参加してくれた選手の皆様、応援にかけつけた観客の皆様、誠にありがとうございました。

1次選考を通過した6名という少ない人数でしたが、それで も一人一人の走りをしっかり見ることは大変でした。

今回は特に自転車競技歴のない選手が殆どでしたが、 全力を尽くす姿はとても感動的で、情熱はトップ選手に勝るとも劣らないものでした。日本にもこんなに自転車に対 する情熱とパワーを持っている若者がいるのなら、この企画はこれからも続けるべきだと強く感じています。

今回選ばれる選手、選ばれない選手ともそれぞれの課題 と向き合い力を高めてほしいと思います。

いまから第2回が楽しみです。
初心者から上級者まで楽しめる! 総合サイクリングステーション シクロパビリオン
ご案内 施設 サービス
イベントカレンダー RSS(自転車整備)
シクロパビリオン 最新イベント情報
カテゴリ
掲載中の案内はありません
イベント一覧へ 個人レッスン一覧へ
チームコンテンツ
シクロパビリオンインストラクター
→旧コンテンツはこちら
STAFF LOG IN PAGE TOP