HOME  > レース情報  > 2008  > アジア選手権  > アジア選手権エリートTT レースレポート

レース情報

アジア選手権エリートTT レースレポート

アジア選手権ロードレース(奈良県山添村布目ダム周回コース)

新城が堂々銅メダルで好発進!
//// 個人タイムトライアル(男子エリート) ////


アジア自転車競技選手権大会が今年は日本の奈良で開催。ロードレース五輪選考を兼ねた今大会へエリート男子4名中、チームから宮澤崇史と新城幸也の2名の日本代表が選出された。4月15日ロード競技初日のエリート男子個人タイムトライアルには新城が参加。初出場ながら銅メダルを獲得し幸先の良いスタートを切った。


結果

個人タイムトライアル 男子エリート 31㎞

1.オイゲン・ワッケル(キルギスタン) 43m03s

2.アレクセイ・コレソフ(カザフスタン)+4s

3.新城幸也(日本)+14s
初心者から上級者まで楽しめる! 総合サイクリングステーション シクロパビリオン
ご案内 施設 サービス
イベントカレンダー RSS(自転車整備)
シクロパビリオン 最新イベント情報
カテゴリ
掲載中の案内はありません
イベント一覧へ 個人レッスン一覧へ
チームコンテンツ
シクロパビリオンインストラクター
→旧コンテンツはこちら
STAFF LOG IN PAGE TOP