HOME  > レース情報  > 2009  > ツール・ド・ランカウイ  > ツール・ド・ランカウイ 第2ステージ レースレポート

レース情報

ツール・ド・ランカウイ 第2ステージ レースレポート

『ツール・ド・ランカウイ』
大会名&クラス:Le Tour de Langkawi 2009 (UCI 2.HC)
期間:2月9日~15日 (全7ステージ)
開催地:マレーシア

◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇
第2ステージも集団スプリントで、清水が10位
◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇

2月10日 第2ステージ セナワン~マラッカ 160,9キロ
【第2テージ結果】
1.マッティア・ガヴァッツィ Mattia GAVAZZI (ディキジョバンニ・アンドローニ) :3h42m13s
2.ノーラン ホフマン Nolan HOFFMAN (南アフリカ・ナショナルチーム):+00s
3.オレリアン・クレール Aurélien CLERC (AG2R・ラモンディアル):+00s
4.クリストフ・バンヒールデン Christoff VAN HEERDEN (南アフリカ・ナショナルチーム):+00s
5.ヒルトン・クラーク Hilton CLARKE (フジ・セルヴェット):+00s
・・・
10.清水都貴:+00s
26.中島康晴 :+00s
35.福島晋一 :+00s
46.グレゴール・ガズヴォダ :+00s
86.増田成幸 :+00s
107.パク・ソンベク :+00s

【総合成績】
1.マッティア・ガヴァッツィ Mattia GAVAZZI (ディキジョバンニ・アンドローニ) :6h48m35s
2.ノーラン ホフマン Nolan HOFFMAN (南アフリカ・ナショナルチーム):+10s
3.アレクサンドル プリュシュキン Alexandr PLIUSCHIN(AG2R・ラモンディアル):+11s
4.ドミトリー・グルージェフ Dmitriy GRUZDEV (カザフスタン・ナショナルチーム):+13s
5.クリス・サットン Chris SUTTON (ガーミン・スリップストリーム):+14s
・・・
16.清水都貴:+20s
52.中島康晴 :+20s
56.福島晋一 :+20s
66.グレゴール・ガズヴォダ :+20s
94.増田成幸 :+20s
111.パク・ソンベク :+20s

【レース速報】
『ツール・ド・ランカウイ』第2ステージ(セナワン~マラッカ 160,9キロ)は、第1ステージに続きマッティア・ガヴァッツィ(イタリア、ディキジョバンニ・アンドローニ)が大集団ゴールスプリントを制した。
レースは前半24キロ地点、カテゴリー3級の上りで2選手による逃げが決まる。レース中盤、先頭の逃げ2人とメイン集団との差が7分以上開くと、総合リーダーのガヴァッツイ率いるディキジョバンニ・アンドローニチームが集団のスピードを上げ、逃げを追い始めた。後半は大集団スプリントに持ち込みたいチームも逃げの追走に加わり、ついにラスト4,5キロ地点でメイン集団は逃げを捕らえ、大集団ゴールスプリントに持ち込んだ。EQA・梅丹本舗・グラファイトデザインは、清水都貴がスプリント勝負でトップと同タイムの10位となる。

【レース詳細レポート / 現地レポート:水谷壮宏監督】
今日の第2ステージの作戦は、レース前半にある第3カテゴリーの坂をEQA・梅丹本舗・グラファイトデザインがトップ通過する勢いで走り、大人数の逃げグループが形成されればそのままゴールを目指す。逃げが決まらなければ大集団スプリントに集中するというものだった。
しかし、前半の第3カテゴリーの坂は予想以上に勾配があり、上りの得意な選手2人に逃げを決められてしまう。その2人が結局ラスト4,5kmまで逃げ続ける展開となるも、最後は大集団スプリントに持ち込まれた。第1ステージと同じ失敗をしない様に選手間で意思疎通を計り、大集団スプリント勝負に挑むが、うまく機能せず。明日も、コースレイアウトからみると再び大集団スプリントになることが予想されるので、これまでのミスを修正して勝利を掴みたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■参加チーム:20チーム
DIQUIGIOVANNI-ANDRONI
GARMIN SLIPSTREAM
BBOX BOUYGUES TELECOM
AG2R LA MONDIALE
FUJI-SERVETTO
CERVELO TEST TEAM
CSF GROUP NAVIGARE
ISD
VORARLBERG - CORRATEC
EQA・梅丹本舗・グラファイトデザイン
SEOUL CYCLING
DOHA TEAM
LETUA CYCLING TEAM
MNCF CYCLING TEAM
MALAYSIA NATIONAL TEAM
AUSTRALIA NATIONAL TEAM
SOUTH AFRICA NATIONAL TEAM
IRAN NATIONAL TEAM
KAZAKHSTAN NATIONAL TEAM
CHINA NATIONAL TEAM

■チームメンバー
監督:水谷壮宏
55.福島晋一
56.清水都貴
57.中島康晴
58.増田成幸
59.パク・ソンベク
60.グレゴール・ガズヴォダ
初心者から上級者まで楽しめる! 総合サイクリングステーション シクロパビリオン
ご案内 施設 サービス
イベントカレンダー RSS(自転車整備)
シクロパビリオン 最新イベント情報
チームコンテンツ
シクロパビリオンインストラクター
→旧コンテンツはこちら
STAFF LOG IN PAGE TOP