HOME  > レース情報  > 2009  > ツール・ド・ランカウイ  > ツール・ド・ランカウイ 第3ステージ レースレポート

レース情報

ツール・ド・ランカウイ 第3ステージ レースレポート

『ツール・ド・ランカウイ』
大会名&クラス:Le Tour de Langkawi 2009 (UCI 2.HC)
期間:2月9日~15日 (全7ステージ)
開催地:マレーシア

◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇
清水、不運のペナルティー。山岳ステージでの逆転を狙う
◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇

2月11日 第3ステージ マラッカ~マラッカ 186キロ
【第3テージ結果】
1.マッティア・ガヴァッツィ Mattia GAVAZZI (ディキジョバンニ・アンドローニ) :4h33m29s
2.クリス・サットン Chris SUTTON (ガーミン・スリップストリーム):+00s
3.オレリアン・クレール Aurélien CLERC (AG2R・ラモンディアル):+00s
4.ノーラン ホフマン Nolan HOFFMAN (南アフリカ・ナショナルチーム):+00s
5.デニス・コスチュック Denys KOSTYUK(ISD):+00s
・・・
36.中島康晴 :+00s
70.福島晋一 :+00s
76.増田成幸 :+00s
105.グレゴール・ガズヴォダ :+16s
115.パク・ソンベク :+2m46s
117.清水都貴:+00s
*清水都貴はペナルティーで降格

【総合成績】
1.マッティア・ガヴァッツィ Mattia GAVAZZI (ディキジョバンニ・アンドローニ) :11h21m54s
2.クリス・サットン Chris SUTTON (ガーミン・スリップストリーム):+18s
3.ノーラン ホフマン Nolan HOFFMAN (南アフリカ・ナショナルチーム):+20s
4.リカルド・ファンデルベルデ Ricardo VAN DER VELDE (ガーミン・スリップストリーム):+20s
5.アレクサンドル プリュシュキン Alexandr PLIUSCHIN(AG2R・ラモンディアル):+21s
・・・
39.中島康晴 :+30s
57.福島晋一 :+30s
83.増田成幸 :+30s
104.グレゴール・ガズヴォダ :+46s
106.清水都貴:+50s
117.パク・ソンベク :+3m16s

【レース速報】
平地基調の『ツール・ド・ランカウイ』第3ステージも、前半逃げが形成されるも最後は集団ゴールスプリントとなり、第1、第2に引き続きマッティア・ガヴァッツィ(イタリア、ディキジョバンニ・アンドローニ)が今大会3勝目を挙げた。
EQA・梅丹本舗・グラファイトデザインは、後半エースの清水都貴にメカトラブルが発生。清水を集団に引き戻すために行ったチームカーによる風よけ行為により、不運にも20秒のペナルティーを取られてしまい、総合順位を落とす結果となってしまった。今後の山岳ステージで挽回したいところだ。

【レース詳細レポート / 現地レポート:水谷壮宏監督】
全体的にフラットなステージだが、選手全員に疲れが出始めた今日こそ、大きな逃げが決まってもおかしくないため、選手各自に集中してスタートすることを指示。レース中盤に3人の逃げが決まるも、最終的には大集団ゴールスプリントで勝負する結果となった。
レース後半、清水都貴がメカトラブルで3回も止まってしまい調子を狂わせる。さらにラスト4kmの大事なポイントでは強力アシストであるパク・ソンベクのホイールが大破するハプニングがあり、大事なアシストが一人減ってしまった。エースを助ける"列車"が上手く起動しないまま清水はスプリントで10位に入ったが、後半のメカトラブル対処時に20秒のペナルティと降格を取られてしまい悔しい思いをした。山岳ステージに入ってからが本格的なレースの始まりなので、明日からは気を取り直して、逃げに我々のチームの選手を送りこみたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■参加チーム:20チーム
DIQUIGIOVANNI-ANDRONI
GARMIN SLIPSTREAM
BBOX BOUYGUES TELECOM
AG2R LA MONDIALE
FUJI-SERVETTO
CERVELO TEST TEAM
CSF GROUP NAVIGARE
ISD
VORARLBERG - CORRATEC
EQA・梅丹本舗・グラファイトデザイン
SEOUL CYCLING
DOHA TEAM
LETUA CYCLING TEAM
MNCF CYCLING TEAM
MALAYSIA NATIONAL TEAM
AUSTRALIA NATIONAL TEAM
SOUTH AFRICA NATIONAL TEAM
IRAN NATIONAL TEAM
KAZAKHSTAN NATIONAL TEAM
CHINA NATIONAL TEAM

■チームメンバー
監督:水谷壮宏
55.福島晋一
56.清水都貴
57.中島康晴
58.増田成幸
59.パク・ソンベク
60.グレゴール・ガズヴォダ
初心者から上級者まで楽しめる! 総合サイクリングステーション シクロパビリオン
ご案内 施設 サービス
イベントカレンダー RSS(自転車整備)
シクロパビリオン 最新イベント情報
チームコンテンツ
シクロパビリオンインストラクター
→旧コンテンツはこちら
STAFF LOG IN PAGE TOP