HOME  > レース情報  > 2010  > EQADS(エカーズ)レポート5月  > 【EQADSレポート】福田高志選手による『第79回全日本アマチュア自転車競技選手権大会トラック・レース(5/29&30)』レースレポート

レース情報

【EQADSレポート】福田高志選手による『第79回全日本アマチュア自転車競技選手権大会トラック・レース(5/29&30)』レースレポート

【EQADS(エカーズ)選手本人レポート】
福田高志選手による『第79回全日本アマチュア自転車競技選手権大会トラック・レース(5/29&30)』レースレポート



***************************
レース名:第79回全日本アマチュア自転車競技選手権大会トラック・レース
開催日:2010年5月19日&30日
カテゴリー:
-4km個人追抜競争
-スクラッチ
レポート:福田高志
***************************

結果:
・4km個人追抜競争
4位入賞 福田高志 兵庫・大阪経済大学 5分03秒487 (予選:5分01秒467)

・スクラッチ
19位 福田高志 兵庫・大阪経済大学



内容

・4km個人追抜
自己最高記録は4分57秒で、今回はその記録を上回りたかったでしたが、届きませんでした。
昨年は5分04秒で最下位でしたが、今年は予選で伸び悩む選手が多く、3・4位決定戦に残りました。
リズムがあまり良くなかったですが、大崩れしなかったのはフランスでのレース・トレーニングにより基礎がしっかり出来てきているからだと感じました。
タイムトライアル的要素が強い種目ですが、3・4位決定戦での「対戦」で負けて3位を逃したのは悔しいです。


・スクラッチ(16km)
4km個人追抜予選から1時間ほどしか時間が空いていなかったため、体力的にきつい状態でした。
小さな逃げが頻発しましたが集団はなかなか牽制に入らずすぐに吸収されます。4km個人追抜で圧倒的なタイムを出した佐々木選手(早稲田)なども積極的に動きますがマークがきつかったです。
後半に入り集団が一瞬だけ牽制に入りました。その時、自分はちょうど抜け出しやすい位置にいたため残り7周か8周あたりで抜け出しました。4・5人の逃げになれば理想的でしたが、1人の逃げになってしまいました。そのまま後ろに下がってもゴールスプリントで勝負出来るとは思わなかったので、不利な状況ですが踏み続けました。結局、残り3周で吸収されゴールでは動けず19位に終わりました。


福田高志

EQADSとは?(エカーズの紹介):
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/details.php?bid=262
初心者から上級者まで楽しめる! 総合サイクリングステーション シクロパビリオン
ご案内 施設 サービス
イベントカレンダー RSS(自転車整備)
シクロパビリオン 最新イベント情報
カテゴリ
掲載中の案内はありません
イベント一覧へ 個人レッスン一覧へ
チームコンテンツ
シクロパビリオンインストラクター
→旧コンテンツはこちら
STAFF LOG IN PAGE TOP