HOME  > レース情報  > 2010  > EQADS(エカーズ)レポート6月  > 【EQADSレポート】石原裕也選手による『全日本選手権ロード・ジュニア(6/26)』レースレポート

レース情報

【EQADSレポート】石原裕也選手による『全日本選手権ロード・ジュニア(6/26)』レースレポート

【EQADS(エカーズ)選手本人レポート】
石原裕也選手による『ジュニア全日本選手権ロードレース(6/26)』レースレポート



**********************
レース名:第15回ジュニア全日本選手権ロードレース(ジュニア全日本ロード)
カテゴリー:ジュニア
期間:6月26日
開催場所:広島県 中央森林公園
リザルト:落車による棄権
**********************

内容
初めての全日本、初めての100km越えレース、初めての雨のレース、初めての補給受け取り・・・。
そんな初めてだらけの全日本選手権。

結果自分はこのレースで何もする事ができなかった。
レースが始まって自分は30位くらいの位置で走り続けた。
前へあがろうとしても行動に移せなかった。これは悪い事だった。
集団は登りが現れるたび小さくなっていき、それまで前の方だったのが後方になりロスが大きくなってしまった。

ロスはそれ以外のところでもあった。
ダンシングの技術不足、補給の食べ方・取り方などがそれだった。
5周目の登りで集団から遅れた後は前から落ちてきた数人と合流して合流を目指した。
大体25~28番手で走っていた。完走を目指して登りも下りも1番長くひいた。

しかしある下りのカーブで前輪がパンクした。
グリップを失い落車してしまった。すぐには起き上がれなかったがはやく復帰したかった。
けれども左足がおかしかった、動かない。落車したときに何かに強く打ったらしい。
結局リタイア。悔しさはしばらくしてからやってきた。怒りさえ自分に感じた。
唯一良かったのは学んだ事があったこと。
しっかりケガを治してレースを走れるようトレーニングしたい。

石原裕也


レースリザルト:
http://jcf.or.jp/files/2010/06/2010NCR_J_RESULT.pdf

EQADS(エカーズの紹介):
http://www.cyclisme-japon.net/modules/information/details.php?bid=262
初心者から上級者まで楽しめる! 総合サイクリングステーション シクロパビリオン
ご案内 施設 サービス
イベントカレンダー RSS(自転車整備)
シクロパビリオン 最新イベント情報
カテゴリ
掲載中の案内はありません
イベント一覧へ 個人レッスン一覧へ
チームコンテンツ
シクロパビリオンインストラクター
→旧コンテンツはこちら
STAFF LOG IN PAGE TOP