HOME  > スタッフブログ  > 激坂もへっちゃら

スタッフブログ

Auther:  cyclismejapon

激坂もへっちゃら

今日も 梅雨空のもと行ってまいりました。こ~ぢの激坂ライド。

 浅田の激坂とならすぐに予約はいっぱいになった。しかし定員に空きがあったのは、こ~ぢの優しいイメージから。でしょうか!だけどびしばし行きました!

 すでにレクチャーを受けていただいている方で、坂に自信がなくてしり込みされている方を、【是非に】とお誘いして、総勢3人の受講生の方が急きょ集まっていただきました。

 最初の七恵峠は、気が遠くなるほどの急勾配が続く。
 だけど今まで何度もレクチャーを受けていただいている貫禄のある「力もち」さん、初めての峠挑戦で、見事に感想(歩きも)されました。
 ロードバイクになかなか自然に乗りきれなくて、クロスバイクで重心の感覚を磨いた苦悶の日々を越えて、一緒に峠を越えれた時に、僕は感無量になりました。
 
 そして最近しまってきた海外をまたに活躍するサラリーマンの「ひかる(ニックネーム)」さんも、仕事の忙しく乗れない日々の中で、半ば強制的にレクチャーへ参加してもらいましたが、疲れたと連発しながら、超えてくれました。


 もう一人の方は、クライマーさん。「今ははしっている選手は大変だな~」なんて思う暇もなく、「練習を積まれたK・Kさんに、もとプロ選手はなかなか追いつきません。やまびこで必死に呼びとめて、僕は勝負を挑みました。
 「次の木までダッシュしましょう。」
 ぼくは 何とか競り勝ちました。
 そして、どうして調整不足の僕が、僕より速いクライマーさんにダッシュで勝るのか?
 それはフォームです。
 まずはしっかり基礎に乗っ取った、背筋の伸びた、リラックスした大きなフォームを身につけましょう!
 そしてKKさんは、白石車庫から定峰峠までの参考タイム計測で、2分縮め15分45秒でのぼりました。
  


 なぜならここ数日、簡単にすますはずのこの日記に、カエルと蚊の鳴き声を聞きながら寂しさ余って膨大な時間を費やしてしまいました。、
参加者のサラリーマン皆さんの気持ちもわかるかも?ってくらいの毎日です。
単身赴任のおじさんと、深夜のスーパーで残り一つの半額弁当を、同時に手を伸ばしては、譲り合いの精神の貴さと社会の厳しさを感じています。
家に着くなり ビールもちょっとで回るし経済的、歯磨きくわえた瞬間に、鳥がさえずる、朝になってたりします。

掃除は苦手な9か月のゴールデン愛犬ベルナールが、皿もきれいに洗ってくれているので、快適な単身+単犬の2人暮らしです。
(ベルナールは僕ら日本人を育ててくれた仏の爺さんです。)
 過去の日記

(スタッフブログ・私生活編 失礼しました)


今日は全日本選手権。シクロパビリオンにお留守番だった僕は5時間、奥武蔵の激坂・緩さかを登りながら、ドキドキしていました。
 結果は残念でした。だけどエキップアサダは、逆境・向かい風・荒れたレースに強いです。
 優勝した西谷選手は、僕は昔から正々堂々と戦う男として、敵ながら尊敬してきました。僕が偉そうに言えませんが、彼のこれからマークされる中での全日本チャンピオンとして潔い走りを期待しています。
 エース都貴は、すごいポテンシャルを持っています。
 若い菊池誠晃も今日、初めて日本のファンの皆さんに、果敢な走りを見せたと思います。
 エキップアサダ-梅丹本舗-グラファイトデサインは欧州で認められている力を、後半戦で絶対爆発させます。
 今こそ自分のやるべきことに、集中して、エキップアサダ-梅丹本舗-グラファイトデサインがツールへ行く日のために、頑張ります。
 
【息子より】
 おかげさまで、6月26日に沖縄・伊江島ですくすく1か月になった輪です。1.5KGも成長し、父親譲りの、食いしん坊です。
 運動が大好きです。
 パパはちゃんと働いてますか?油ばかり売っているという噂ですが、パパの本職は油やさんですか? 
 皆さんの楽しいサイクルライフの潤滑油になってますか?
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.cyclisme-japon.net/old-site/modules/staffblog/tb.php/36

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントに承認は必要ない

コメント


投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-6-29 21:49  更新日時: 2009-6-29 21:49
 Re: 激坂もへっちゃら
激坂お疲れ様です。
自転車って、体力・気力・勇気・財力w
で成り立っていますw
自分の限界を超えることで、次の限界を超える
事ができると思っていますが・・・
貧脚でエントリーできませんw
影から応援しています。

まったりな、あきちゃんより
返信
STAFF LOG IN PAGE TOP