HOME  > スタッフブログ  > はじまりはいつも 雨 のち 晴れろ

スタッフブログ

Auther:  cyclismejapon

はじまりはいつも 雨 のち 晴れろ

  僕は雨のフランスのレースが好きだった。春先は雨の多いノルマンディーでどんなに凍えても、花の高い仏人もみんな泥んこになって、びしょぬれになるのは、子供時代に戻ったようで快感だった。  そして雨のレクチャーも大好きだ。  一人でだったら憂鬱でも、みんなで走れば、かたつむりもアジサイも友達になれる。  今晩も今から洗たくだ!   さて今日も行ってまいりました。雨の定峰峠。まずハンガーノックになった僕のために、天ぷらそばで朝ごはん。(東秩父)   参加していただいたのはパンダーニチームのパンダさんと、力持ちさん。   定峰峠では、死闘が繰り広げっれた。   最初僕はのんびり上る力持ちさんにエスコートしたが、麓からのパンダさんのスタートダッシュを必死に追いかけた。 何度きりの中で、パンダさんの妄想を見たが、追いつかない。  もう駄目だ。いや、ここで一人でもがいていても仕方がない。頂上近くなってやっと必死で逃げるパンダさんに追いついた。「もう少しですよ」といった瞬間、  そこでパンダさん、痛恨のアタック。僕には必死で食い下がりながら、「まだちょっとあります。」そこでパンダさん大失速。「いや、もう少し、ハイアウターに入れて。」  そんな会話の中、重量級(170cm。85kg本人の了承積み)パンダさんは、17分の貫録(ヘビー)級の最高記録を樹立しました。 力持ちさんもマイペースで自己ベストの23分!  帰りはお腹がすいたというおふたりと、帝松の大吟醸ソフト(甘くておいしい。アルコール1%未満)で腹ごしらえ。 体感 力を抜けば、勝手に進む。腹式呼吸とリズムでらくらくヒルクライム術。腹式呼吸で腹筋を意識し、肩こりと腰痛知らずのらくらくライディングフォームとテクニックを習得しよう。ポジションの訂正とフォームの欠点を見つけます。すべての筋肉を有効にリラックスして動かせるように、ストレッチ、バランスボールも取り入れます。 そして怪我を防止し、快適ライディングのためのスキルと能力を向上させます。   着々と、タイムを縮める参加者の皆さんに、苦しめられる喜びを感じながら、  明日も早朝レクチャーから、頑張ってご指導させていただきます。  今週日曜の緩さか、皆さん予約いっぱいありがとうございました。  まだ土曜日にグループライドは、あきがあります。  エンデゥーロに感想したい方、ロングライドに挑戦したい方。  遠くに行くための秘訣をお教えします。  ご予約心からお待ちしています。  7月の3連休は、沖縄に息子(輪)を迎えに行きながら、屋我地島のレースを見てきます。  3連休で沖縄の地元高校生合宿も顔をだすよていです。  それ以外の日は、シクロパビリオンで皆様の個人レッスンお待ちしています。  気軽に走りに来て下さい。  雨の注意点、  長い下りは、後ろブレーキでスピードを調整しましょう。かけっぱなしもOKです。  ぬれた路面ほどハンドルが取られやすいので、肩の力を抜きましょう。    【ビギナーの方へ】 大きく深呼吸すれば、体は自然ときんちょうがほぐれます。  まずはまっすぐ走ること。 道路端の白線の上をずっとリラックスをして走ってみてください。  ポイントは遠くを見ること。  自然とできるようになったら、第9かエーデルワイスをぺダリングに合わせて歌ってみましょう。 皆さんワルツなどほかにどんな3拍子の曲がありますか?  なんでもコメントお待ちしています。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.cyclisme-japon.net/old-site/modules/staffblog/tb.php/37

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントに承認は必要ない

コメント


投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-7-2 1:22  更新日時: 2009-7-2 1:22
 Re: はじまりはいつも 雨 のち 晴れろ
こ~ぢさん、こんばんは。
緩坂が満員になってしまったので、サイクリングに申し込んだ日和見な男、sakura-zです。
3拍子の曲、フォスターの「夢路より」とかプレスリーの「好きにならずにいられない」みたいな、
ケイデンスがゆっくりになっても不自然にならない曲を愛唱してます。
試しにカーペンターズの「遥かなる影」に合わせてみたら、毎分120回転くらいでちょっと大変でした。
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-7-3 12:12  更新日時: 2009-7-3 12:12
 Re: はじまりはいつも 雨 のち 晴れろ
ssakura-zさん 今度歌ってください。
見かけどおりの、芸術肌なんですね。
学生寮のはっぴもお似合いなのに。
カーペンターズは僕も大好きです。
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-7-3 1:48  更新日時: 2009-7-3 1:48
 Re: はじまりはいつも 雨 のち 晴れろ
前回のゆる坂の帰り道、誰もが知ってる3拍子の曲を考えてました。
フォークダンスのマイム.マイム。
あれもそうではないかと。
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-7-3 12:27  更新日時: 2009-7-3 12:27
 Re: はじまりはいつも 雨 のち 晴れろ
 いつも足を蹴飛ばしすげて後ろにぶっ倒れてた、マイムマイムですか?
 残念ながら、まだ僕のレクチャーを受けていただかなければなりません。
 3拍子の曲は右と左に交互にリズムがきます。
 だから自然と左右バランスがよくなり、
 大きなぺダリング(高い位置から踏み込める)が身に付きます。
 あともとストリートミュージシャンだった、シャンソン歌手エディット・ピアフのリズミカルな曲が3拍子だと、最近レクチャーでふときづきました。
 だけどいつも意識をしてくれてありがとう。
 
返信
STAFF LOG IN PAGE TOP